月謝制英会話なら大人のための英会話教室 ステージライン新宿
What is New?

英語学習に役立つ情報やレッスン成果の紹介、レッスン内容の詳細などをご案内しています

語学学習に絶対欠かせないこと
2022.03.07

こんにちは。受付スタッフのEllieです。

 

オーストリア・ウィーン出身の世界的に有名な哲学者ウィトゲンシュタインの言葉です。

The limits of my language mean the limits of my world.”(私の言語の限界は、私の世界の限界を意味する)

 

語学の勉強を始めレベルが上がっていくと、言葉を覚えるだけでは不十分になってきます。それは、その言語を使用している国の文化や歴史に関する知識を理解するのも必要になってくるからです。私自身もアメリカと日本の歴史や文化について時間を使って勉強しましたし、今でも新しい知識に触れると、それを調べて覚えようと努力し続けているので、知識がほとんどなかった頃に比べると自分の視野も広くなり、人間力も上がっていると思います。

このような部分も含め、私たちは語学の学習にはデメリットよりメリットの方が圧倒的に多いことを十分に分かっています。それなのに、何故たくさんの人が語学学習を続けられないのでしょうか。理由を聞くと多くの人はこう言います。「忙しくてなかなか時間を作るのが難しい…」

そうなんです。語学学習には膨大な時間と努力が絶対に必要だからです。

 

YouTubeの広告などで、「3ヶ月で英語がペラペラになる!」のような宣伝文句を聞くと、だったら世の中のほとんどの人は英語が流暢に話せなければおかしいのでは、と思ってしまいます。実際に大半の人は英語圏で生まれなくても学校で長年勉強をし、映画やドラマ等を見たりしながら人生の中の長い時間、英語に触れているはずだからです。

人は、時に結果だけを見て安易に考えてしまう傾向があると感じます。英語が流暢に話せる日本人を見て「すごい!頭いいんだね!」と簡単に言いますが、それは単純にその人の頭がいいからではありません。それだけ話せるようになるまで、見えないところでどれだけ長い時間を使い、努力してきたかを具体的に想像する人は殆どいないのではないでしょうか。

 

私が日本語の勉強を始めてから4年間程はほぼ毎日3~4時間以上日本語に触れていました。その当時はアメリカに住んでいたため、意識的に日本語に触れていないと耳が慣れるのが難しかったので、学校で日本語の勉強をしていない時間でも日本語の歌を聞いたり、映画やアニメなどの作品を見たりして、リスニング力を付けていきました。もちろんわざわざ何かを探して見たり、聞いたりするのが非常に面倒に感じた時も多かったのですが、諦めてしまうと、せっかく少し話せるようになった自分の能力が低下してしまうのではないかと不安だったので、頑張り続けたと思います。日本で生活している今は逆に英語の能力が低下してしまわないように、映画やドラマは主に英語の作品を観ています。

 

【時は金なり(Time is money)】とも言いますね。何かを得るためにはそれに相当する時間を費やさなければなりません。毎日自分の時間を使い、コツコツと努力していけば必ず目標としたレベルに届きます。一緒に楽しみながら語学学習を頑張っていきましょう!

 

---------------------------------------------

月謝制なので初期費用が安い英会話スクール
初心者から上級者まで、レベル別のグループレッスンは忙しい方にオススメのフリー予約システム!
講師や内容をオーダーメイドで出来るマンツーマンレッスンもあります!
インスタグラム更新中!⇒@Stageline_Shinjuku

TOP